一般歯科

どうして虫歯になるの?

どうして虫歯になるの?

虫歯は、お口の中に棲む虫歯菌が食べかすに含まれる糖分を栄養源として酸を出し、その酸によって歯が溶ける病気です。いったん虫歯にかかってしまうと自然に治ることはありません。歯を削ったり、詰め物や被せ物をしたりなどの治療が必要になります。

西武池袋線「武蔵藤沢駅」から徒歩3分、入間市はもちろん、狭山ヶ丘など所沢エリアにお住まいの患者様も通院しやすい歯医者「えんどう歯科医院」が、虫歯になる仕組みや当院の虫歯治療についてご説明します。虫歯は早期発見ができれば簡単な治療で済み、歯へのダメージも抑えられます。歯がしみる、痛むなどの症状があれば早めに当院へご相談ください。

虫歯になる仕組み

虫歯の原因には次の4つの要因が深く関わっています。虫歯を防ぐためには、食後30分以内に、お口の中から糖分を除去することが大切です。さらにフッ素塗布などの予防処置によって歯質を強くし、虫歯菌に対する抵抗力を高めておくことが必要です。

虫歯菌 糖分

虫歯菌

お口の中にひそむ「ミュータンス菌」が虫歯の直接的な原因です。虫歯のなりやすさにはさまざまな要因がありますが、虫歯菌の数なども関連します。

糖分

虫歯菌にとって糖分は大好物。食べ物に含まれる糖分がお口の中に残っていると、それを栄養源として虫歯菌が酸を作り出します。このため、お口の中の糖分をできるだけ早く除去することが大切です。

歯質 ブラッシングまでの時間

歯質

歯質が弱いと、歯は虫歯菌が出す酸に溶かされやすくなり、虫歯になりやすくなります。生まれつき歯質が弱い場合もありますが、特定の病気やお薬の服用によって、歯質が弱くなることもあります。さらに、乳歯や生えたての永久歯は歯質がもともと弱く、虫歯になりやすいので注意が必要です。

ブラッシングまでの時間

お口の中で虫歯菌が活発になり、糖分から酸を作りはじめるのが、食後30分ほど。それまでに、ブラッシングなどで糖分をきちんとお口から取り除くことが大切です。ブラッシングできないときでも、せめてお口をゆすぐなどを行いましょう。

虫歯の進行段階と治療法

※表は左右にスクロールして確認することができます。

進行段階 症状 治療法
CO
【ごく初期の虫歯】
CO【ごく初期の虫歯】
歯の表面のエナメル質が溶けはじめ、白く濁っている状態。まだ歯に穴はあいておらず、痛みなどの自覚症状はありません。 適切なブラッシングやフッ素塗布によって、削らずに治せることがあります。
C1
【エナメル質の虫歯】
C1【エナメル質の虫歯】
エナメル質がさらに溶け、黒ずんでいる状態。冷たい物がしみることがありますが、まだ痛みはありません。 虫歯に冒された部分を削り、レジン(歯科用プラスチック)を詰めて治療します。
C2
【象牙質の虫歯】
C2【象牙質の虫歯】
エナメル質の内側にある象牙質まで虫歯が進行した状態。冷たい物や甘い物がしみるようになり、ときどき痛むこともあります。 虫歯に冒された部分を削り、インレー(詰め物)で補います。
C3
【神経まで達した虫歯】
C3【神経まで達した虫歯】
神経まで虫歯が進行した状態。熱い物がしみるようになるほか、何もしていなくてもズキズキと激しく痛むようになります。 神経を除去し、神経がはいっていた管(根管)の内部を消毒して薬剤を詰める「根管治療」を行い、クラウン(被せ物)を被せます。
C4
【歯根まで達した虫歯】
C4【歯根まで達した虫歯】
歯の大部分が溶けてなくなり、歯根まで虫歯に冒された状態。痛みはなくなりますが、歯根部に膿が溜まると再び激しく痛みます。 多くの場合、抜歯が必要です。抜歯後、入れ歯やインプラントなどで失った歯の機能の回復をはかります。

院長より~虫歯について~

できるだけ歯を削りません

できるだけ歯を削りません

当院の治療方針は、「必要以上に削らない、いじらない」ということ。いくら治療のためとはいえ、歯は一度削ってしまうと、二度と再生することはありません。したがってごく初期の虫歯であれば、治すために経過を見るのも治療のうちなのです。

当院では生まれもった歯を大切に考え、正確な診断によって身体への負担をできるだけ抑えた治療に注力しています。このためにも必要なのが定期検診です。虫歯にならないように予防し、もし虫歯にかかっても早期発見できるように努めています。

痛くない治療を行います

「歯医者さんでの治療が怖い」「歯を削る治療が苦手」「麻酔注射が痛い」といったお声をよく耳にします。できるだけ削らない治療を目指しているとはいえ、進行した虫歯の場合では削ったり神経を抜いたりしなければなりません。

当院の虫歯治療では、できるだけ痛みを感じさせない「無痛治療」を行います。とくに麻酔の際には、表面麻酔や電動麻酔器、極細針の使用、麻酔薬の温度を人肌に保つなど、痛みを感じさせないためのさまざまな工夫をしています。虫歯の治療は安心しておまかせください。