予防することの重要性

虫歯や歯周病といったお口のトラブルは、原因と進行のメカニズムがはっきりしていますので、必要なケアで病気を遠ざけることが可能です。また、これらのトラブルは初期の自覚症状に乏しく、異変に気がつく頃には悪化しているケースがほとんど。症状がひどくなってからの治療では、時間も費用も大きくふくらみます。そのため、専門家の客観的な視点で、定期的にチェックすることが大切です。早期にトラブルを発見し、患者様自身の負担を軽減するためにも、お口の健康管理は歯科医院へおまかせください。

当院の予防歯科では、担当歯科衛生士制を採用。専任の歯科衛生士が患者様のお口の状況をきちんと記録し、予防処置を行うと同時に虫歯や歯周病の予兆が見つかれば適切な処置を行います。

予防(定期検診)のメリット

定期検診では、口腔内の健康状態や変化を隅々までチェック。虫歯や歯周病の前ぶれがないか、お口の中のケアがどれくらいできているかを確認します。

  • 早期発見・早期治療

    虫歯や歯周病は、自覚症状に乏しく自分では気がつかないうちに進行します。定期検診でお口のトラブルが深刻になるのを防ぎつつ早期発見ができるため、簡単な早期治療につながります。

  • 病原菌の少ない口腔内でお口さっぱり

    口腔内の悪い細菌を除去することが予防の基本的なケア。虫歯や歯周病の原因菌を減らすことで、お口のトラブルを遠ざけられるだけでなく、お口のさっぱり感が得られます。

  • 待身体的・時間的・経済的負担を軽減

    お口のトラブルは早期発見できれば、治療が簡単に済み、痛みもほとんど感じることがありません。また、治療期間も短く、経済的な負担も軽減することができます。定期検診を受けることで、確実に負担を少なくできるのです。

予防のプロにおまかせ!

当院の予防メニュー

プラーク(歯垢)の染め出し

乳白色で見えにくいプラークを、染め出し液を使って可視化します。どこに磨き残しがあるかで、ブラッシングのクセなどがわかります。

ブラッシング指導

毎日の習慣であることから、ブラッシングはついつい自己流になってしまいがち。患者様一人ひとりの年齢や歯並びに合った磨き方、歯ブラシの選び方をアドバイスします。

フッ素塗布

歯の再石灰化を促し、歯質を強化するフッ素を歯に塗布します。フッ素配合の歯磨き粉やガムなども市販されていますが、歯科医院で扱っているものはより高い虫歯の予防効果が期待できます。

PMTC

歯科衛生士が専用器具を使って行うお口のクリーニングです。自分では手が届きにくい部分、歯と歯ぐきの間や歯周ポケットにあるプラークや歯石を徹底的に除去します。ツルツルに磨き上げますのでお口の中がさっぱりとし、汚れの再付着も防げます。
PMTCの料金はこちらから

咬み合わせチェック

咬み合わせや歯並びの乱れがあると、磨き残しができやすくなるだけでなく、顎や顔、身体の筋肉に緊張を引き起こすことがあります。咬み合わせをチェックし、必要であれば対策をご提案します。

生活習慣の指導

お口の健康状態は生活習慣と密接なかかわりがあり、また、お口のトラブルが身体へ悪影響を与えることも。ブラッシングのコツ、頻度、食生活、ストレスや睡眠など、生活習慣を見直すことで、虫歯や歯周病を予防します。

院長より予防について

当院の予防メインテナンスのプロ「歯科衛生士」、カウンセリングのプロ「トリートメントコーディネーター」をご紹介します

ご相談・ご質問はこちら

PAGETOP